2018年10月30日火曜日

☆ドリームボックス☆

小学生無料イベント

【ドリームボックス】

皆さんには夢はありますか??

小学生の時に描いていた夢。
その夢はどのようにして生まれましたか?

子どもたちが描く夢の多くは、日常生活の中から育まれます。

  





子どもたちが夢と出会い夢を実現する上で最初に取り組んでほしいこと、それは、今つかみかけている夢のカケラをこれまで以上にハッキリと目に見える形にし、強く脳内に認識させることです。










そこで今回は、何も書いていない真っ白な箱に絵や文字で「夢」を表現し、色とりどりに飾っていくことで、ぼんやりしていた「夢」をハッキリと目に見える形に変える「ドリームBOX」を参加してくれた生徒と一緒に作りました!!









みんな真剣です!








参加してくれたみんな
本当にありがとう!!









地元のイベントで参加できなかった人、
予定があって来れなかった人のために

もう一日程増やしました!!


11/23(金) 10:00~12:00
FLAPS南橋本校にて行います!!

持ち物:はさみ、のり、色エンピツ、筆記用具

塾外生の方でも参加は可能です!
お子さま自身が将来のことを考える貴重な機会にもなりますので、奮ってご参加ください!

☆参加をご希望される方はFLAPS南橋本校 042-768-7615 までご連絡ください☆



【自分に出来ることはなんだろう?】


やっと中間が終わった…。
かと思えば、今度は期末テストです!


期末テストに向け、生徒達も自習に来て、宿題に提出物にと、必死に喰らいついてくれています!



期末テストまで、残り3週間…。


提出物はいつまでに終わらせないといけないか?

漢字の復習は?

副教科の勉強はどのくらいすればよいか?



自分は苦手な教科が多すぎてもうどこから手を付ければいいのか…。


と考えているそこのあなた!


まずは、何が終わっていて何が終わっていないのかを紙に書き出してみてください!


そうすることで自分の中でも何をすればいいのか、がはっきりと見えてきます。



【ゴールからの逆算】



何をすればいいのかが明確になれば、あとはどのように取り組んでいくか。

期末テスト当日、自分の最大の力を発揮させるためには何が必要か?
という逆算思考で考えてみるのがオススメです!

ポイントは
①具体的に考えていくこと 
②そのために必要なことはなにか?を考えること


例えば

期末テスト当日、自分の最大の力を発揮させるためには何が必要か?
しっかり復習する
↓(何を?)
5教科全部


上のように考えてしまうと、結局何から手を付けていいのか分からなくなりますよね。


だからこそ、具体的な数字が必要なのです。


例えば

期末テスト当日、自分の最大の力を発揮させるためには何が必要か?
自分の最大の力を発揮したとすれば、
英語 80点、 数学 80点、 国語 80点、 理科 80点、 社会 80点は取れる(取りたい)。
英語80点取るためには何をすればいいのか?
テスト範囲の部分の英語のワークを3回は復習する
そのためには…?


このように具体的に考え、そのために何をしなくてはいけないか=逆算思考を上手く使っていくと、自然と今やるべきことが見えてきます。

期末テスト当日は何をしよう?

前日にすることは?

1週間前にすることは?

3週間前にすることは?






テスト直前になるとゆっくり考える時間も残されていないかも…


これを機に一度、自分を振り返ってみてもいいかもしれませんね。


期末テスト、頑張っていきましょう!




2018年10月17日水曜日

勉強量と結果




こんにちは!
学習塾FLAPS、講師の川島です。
いつのまにか、季節はすっかり秋模様となってきましたね。

さて、今回のブログでは
先日の中間テストの結果と、勉強量の関連について書いていきたいと
思います。


今回の中間テストは
上溝中、小山中、堺中の3校で行われました。


中1は夏休み明け1発目の大事なテストであり、
中2は受験に使う内申点に関わる大事な時期のテストであり、
中3は言うまでもなく、とても大事なテストになります。


そんな中間テスト、果たして結果はどうだったのでしょうか!!??


「宿題をがんばる前髪パッツンの女の子宿題をがんばる前髪パッツンの女の子」[モデル:ゆうき]のフリー写真素材を拡大









、、、、と、その前に


生徒達の今回のテスト勉強の様子を見ていて、思ったことがあります。


それは

勉強量=結果

という図式が綺麗に成り立っていたということです。

毎度のことながら、生徒達には
”テスト2週間前になったら、どんどん自習に来てください”
と呼びかけているのですが、
今回の自習参加率は約90%ほどで、全員がしっかりと自習しに来るわけではありませんでした。
ただ、その中でも、特に頑張ってくれていた子たちは
ほぼ毎日自習に来てくれていました。


結果として

数学で、100点!!(上中3年生)

中3で5教科合計463点(上中3年生)

国語20点アップ(上中2年生)

数学15点アップ(上中1年生)

英語90点以上(小山中、上中)

国語90点以上(小山中2年生)

などなど、ここに書ききれないくらいの成果を出してくれた子達が
沢山いました!!

しっかりと成果を出してくれた子たちは
もれなく全員、テスト前の自習に積極的に参加してくれていました。

自習にくればいいといいうわけではありませんが、
来てくれた子たちは、家でだらだら過ごす時間の代わりに
勉強をしていました。

つまり、勉強の質も大切だと思いますが、
まずは量でしっかりと準備をすれば、質を凌駕する結果が出るという事です。


「ノートと筆記用具ノートと筆記用具」のフリー写真素材を拡大


質も大切にしつつ、でもまずは勉強量をとにかく増やしていくことが
大切です。

これから約1か月後、全部の中学校が期末テストを迎えます。
その時に、しっかりと満足のいく結果を出すために、
質を凌駕する量を。

頑張りましょう!