2016年6月25日土曜日

夏合宿2016

こんにちは!
学習塾FLAPS南橋本校の水越です。



日中に汗ばむような暑さも感じられるようになり、夏を感じられるようになってきました。



FLAPSは716から夏の大イベントが行われます!




その名も・・・「夏期講習2016です!





ここ南橋本校が始まって最初の夏・・・・



実は、生徒のみなさんが楽しみにしている夏休みに落とし穴が隠れています。



その落とし穴とは・・・勉強習慣の崩壊です。


なぜ崩壊が起きるのでしょう?
からくりは簡単です。




学校がある日は、生徒さん達は学校で5~6時間勉強をしています。

学校が終わった後も宿題や自習などで1時間は勉強をする生徒さんが多いです。


そうなると、一日合計6~7時間は勉強に取り組んでいることになります!

頑張ってますね!




では、夏休みが始まるとどうでしょう・・・・?



まず、学校での勉強がなくなります。

そして・・・毎日宿題や自習を・・・・できない生徒さんが多いみたいです。






すると、どうでしょう


勉強時間: 6~7時間→0時間


になります。


確かに夏休みの宿題を頑張る!・・・という生徒さんもいらっしゃるかもしれませんが、そもそも学校によって宿題の量が全く異なります。

分量が足りずに習熟が不十分な生徒もいれば、多すぎる宿題を終わらせることに執着してしまい、一問一問に対する理解度がついてこない生徒さんもいらっしゃいます。



要するに、自分次第。


いかに計画を立てて、勉強の時間を確保するか。









それがなかなか上手にできないんですね。










これが勉強習慣の崩壊のからくりです。







言うまでもなく、勉強習慣の崩壊が起きると
今までできていた問題も出来なくなり、


勉強ヤダ!」と自信を失ってしまったり、



成績が急降下する原因になったりしてしまいます。




では、どうすればよいのでしょうか?





今回の夏期講習は、いままで積み上げてきた頑張りを無駄にしない為にあります。





勉強習慣の崩壊が起きる前に

講習で徹底的に自分の苦手と向き合い出来るようにすることで

しっかりと勉強をする習慣を継続させていきます!




生徒さんからは、この夏に苦手を出来るようにしたいという声が多く聞こえ

代表的なものは


小1~3
「作文をしっかり書けるようになりたい!楽しく身になる勉強をしたい!」

小4~6
「読解力を身に付けたい!算数の文章題をできるようにしたい!」

中1~2
「定期テストで躓いてしまったところをできるようにしたい!」

中3
「受験で後悔したくない!」




などです。






生徒さんたちも自分の苦手は把握できていたりするので


この夏期講習で
しっかりと課題に向き合わせてあげたり
勉強の習慣を形成してあげれればと思います。



【小学校】

横山小
上溝小
上溝南小
作の口小
星が丘小
九沢小
清新小
小山小
陽光台小
新宿小

・・・etc

【中学校】

清新中
上溝中
大沢中
上溝南中
小山中
弥栄中

・・・etc




FLAPS南橋本校には、様々な学校から生徒が集まります!









0 件のコメント:

コメントを投稿