2016年5月24日火曜日

「ゴール」を持つこと

日中の日差しが肌を刺すような陽気になってまいりました。

体調管理に気を付けていきたいものですね。




いつもお世話になっております、学習塾FLAPS 南橋本校 小林です。



最近、保護者様とお話しさせて頂くと、



お家で見せる生徒さんの顔



学校や塾で見せる生徒さんの顔


の違いに戸惑っていらっしゃるお宅をよく目にします。




最近、

「あれ、うちの子変わったな?」




と思ったことはありませんか?




みなさん、日々色々なことに触れ、成長していっているんですね。




一週間ぶりに会う生徒の背がぐんぐん伸びているのを見て、そんなことを感じております。





さて、今日は「ゴール」についてお話しさせて頂きます。



突然ですが・・・



あなたの「ゴール」は何ですか?








ここでの「ゴール」とは、期間は問いません。




今日の「ゴール」


今週の「ゴール」


今年の「ゴール」


小学校生活の「ゴール」


中学校生活の「ゴール」


そして、人生の「ゴール」。




「ゴール」は目標と置き換えても構わないかもしれません。


それを持つことで、具体的な道が開かれます。


「サッカーがうまくなりたい!」




と願う少年が、



「よし、じゃあ(野球の)バットを素振りしよう!」




とはなりませんよね?



サッカーがうまくなるという目標を達成するために、リフティングを頑張ってみたり、上手な選手の動画を見てみたり、繰り返しドリブルの練習をしてみたり・・・


このように、具体的な努力に繋がるのです。

こうして書くと、当たり前のことかもしれません。

それでも、この目標は「具体的であれば具体的であるほど」効果を発揮します。






今、中学生は約1カ月の間に大勝負の期末テストが控えています。



あなたは何点取りたいですか?


そのためにどんな努力をすれば良いですか?




FLAPSでは各生徒へ目標点を提出してもらいます。


そしてその点数に届くために必要な努力を、一緒に考えていきます。









そしていつか、あなたが夢を持ったとき。


たとえ人に「無理だ」と言われようとも、「不可能だ」と罵られようとも


ゴールを自分で決めて、正しい努力をして立ち向かっていける。






そんなあなたでいて欲しい。





今はまだ学生。失敗してもいいんです。間違えたっていいんです。



目標を持ち、達成するために自ら努力をする。




それはさながら、これからの人生の予行演習のようではありませんか。










「ゴール」が、あなたの人生を色鮮やかなものにしてくれるのです。




これからのみなさんの未来がキラキラ輝いたものになるよう、私たちも一緒に頑張っていきたいと思います。


それでは、また。



【小学校】

横山小
上溝小
上溝南小
作の口小
星が丘小
九沢小
清新小
小山小
陽光台小
新宿小

・・・etc

【中学校】

清新中
上溝中
大沢中
上溝南中
小山中
弥栄中

・・・etc


FLAPS南橋本校には、様々な学校から生徒が集まります!

0 件のコメント:

コメントを投稿