2015年12月19日土曜日

約束 と 自習

いつもお世話になっております、学習塾FLAPSの小林です。


11月18日のオープン以来、たくさんの反響をいただきありがとうございます。






南橋本校では自習スペースも一新し、生徒たちが勉強に励んでいる姿をよく見受けます。





何よりも、




勉強があまり好きではない・・・




と話していたあの生徒がほぼ毎日自習に来てくれたり





習い事がたくさんあって忙しい・・・



と険しい顔をしていたあの生徒が習い事の前に自習に来てくれるようになったり







学校の授業がすごくわかるようになった!



とすばらしい笑顔を見せてくれた生徒もいます。



彼らが めんどくさいー・やだー から やりたい!・やる!


という気持ちに変わった要因の一つとして、












約束シート



の存在があります。






↓こちらがその実物です↓









FLAPSの講師はアルバイトではありません。

全員訓練・研修を受けた社員から構成されるプロ講師による完全担任制となっており、1人1人の生徒に対して講師面談を行うのですが、その際にこのシートを使って、




習慣



についてお話しをさせて頂いています。


簡潔にまとめると


   学力だけでなく、5つの根が育む習慣が身についた人に育ってほしい。

   大人になったら、隣に先生は居ない。自分で決めて、それをやり抜く力が必要!




そのため、南橋本校では、

勉強面と習慣面に分けて、授業で出される課題とは別に、「自分で」1週間取り組むことを決めます。




もちろん最初から上手に計画するのが難しい場合は講師が一緒に考えますが、最終的には生徒自身に決めてもらいます。




勉強面の実例をいくつか挙げますと・・・




毎日英単語を10個覚える!

漢字の練習をていねいに書く!

計算プリントを1日3枚ずつ終わらせる!

宿題を前の日までに必ず終わらせる!




・・・などと書いてくれ、また習慣面では





かばんを自分の部屋までもっていく!

くつをしっかりそろえる!

一週間に3回はお皿を洗う!

おかあさんの料理のお手伝いをする!

友達が傷つくことばを使わない!



ここには載せきれないほど多彩で、個性的で、素晴らしい約束がたくさんあって、見ていて感動してしまうことも多々あります。

これは普段ご自宅で保護者様方が生徒たちへ伝えてくれていることなんだなぁ・・・と。

優しく、思いやりのある生徒たちなんだなぁ・・・と。







もちろん、目的が達成できないこともあります。





そんなときは、「どうすればできたのか」を講師と一緒に根気強く考えます。


そして、目標を立てて達成するために努力をしていく。




このプロセスは、これから大人になってからも同じではないでしょうか。






挫折を経験することもあるでしょう。それでも次の夢や目標を持ち、実現へ向けて努力できる人になってほしい。将来の夢へまっすぐ向かっていく人間になって欲しい。







そんなことを考えて、私たちは日々生徒たちと向き合っています。












自習スペースの開放時間は、基本的に

平日14時以降土曜日は休校日を除いて10時~20となっています。


(時間等変更がある場合があります。)


事前にお電話をいただかなくても構いません。



FLAPSの家チャレだけでなく、英語検定や漢字検定の質問、学校で出された課題の質問・・・などなど


講師一同全力で対応します!







最後に、質問が多かった自習の仕方を写真でご案内して、本日はこれまでとさせていただきたいと思います。



<FLAPSの自習>




FLAPSの入り口を通り





こちらの靴箱で靴を脱ぎます。





階段を登り・・・





自動ドアをくぐって・・・





自習室受付表に名前と開始時間を記入したら・・・







自習開始です!




みなさん、お待ちしています!



0 件のコメント:

コメントを投稿