2018年11月9日金曜日

大切なことは...


お世話になっております。
学習塾フラップス南橋本校の羽鳥です。



肌寒さが身にしみる冬隣。
年末に向けて慌ただしい時期に入りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。



これから体調を崩しやすい時期になりますので、体調管理には十分お気をつけください。








さて、11月といえば社会人の皆様はもちろん
中学生の皆さんにとっても、かなり忙しい月ですよね。





なぜなら期末テストがあるからです。





















中学一年生の皆さんにとっては、二回目の期末テストですし、




中学二年生の皆さんにとっては、来年の入試に向けて

自分の内申点をあげるための大切なテストですよね。





南橋本校の中学一・二年生の生徒たちも
部活や習い事の合間を縫って、自習に来て頑張っています。


そんな生徒たちが頑張る姿を見ていて
私たちも「生徒の努力を結果として出させてあげたい。」と、感じながら日々の授業を行っています。








...そしてなにより

中学三年生の皆さんにとっては、受験前の最後の期末テスト





高校入試で使われる内申点は

中学二年生の三学期

中学三年生の成績を二倍し、合わせたものになります。






つまり

今回のテストの結果で自分の進路がある程度決まります。







いいかえるなら

入試前の大勝負です。







そんな大勝負まで
早い中学校では、残り三日しかありません。






もしかしたら


「テストで良い結果を出せるだろうか...」
「もしも点数が悪かったらどうしよう...」


という不安を抱えている方も少なくないかと思います。




ただそんな中で、一番大切なこと

どれだけ全力でテストへ向けて勉強が出来るかどうか

だと思っています。




「今までよりちょっとは頑張ったな。」ではなく




「これ以上やれることはない。」

と思えるところまでやりきるということです。








その上でどうかよく考えてください。





たった三日から一週間の自分の頑張りで人生が大きく変わる、そんな今のこの時間に





友達と遊んでいる時間はあるだろうか。



携帯やゲームは必要だろうか。



計画を立てて無駄のない時間を過ごせているだろうか








テストが終わったあとに「もっと頑張れば良かった...」と思わないくらい

やり残しをなくすこと。







その結果、思うような期末テストで点数が取れなかったとしても


その全力は必ず入試勉強への取り組み方につながります。







勝負の二学期。
もちろん私たちは全力でサポートします。



南橋本校のみんな、一緒に全力で戦いましょう!




2018年10月30日火曜日

☆ドリームボックス☆

小学生無料イベント

【ドリームボックス】



皆さんには夢はありますか??

小学生の時に描いていた夢。
その夢はどのようにして生まれましたか?

子どもたちが描く夢の多くは、日常生活の中から育まれます。

  





子どもたちが夢と出会い夢を実現する上で最初に取り組んでほしいこと、それは、今つかみかけている夢のカケラをこれまで以上にハッキリと目に見える形にし、強く脳内に認識させることです。










そこで今回は、何も書いていない真っ白な箱に絵や文字で「夢」を表現し、色とりどりに飾っていくことで、ぼんやりしていた「夢」をハッキリと目に見える形に変える「ドリームBOX」を参加してくれた生徒と一緒に作りました!!









みんな真剣です!








参加してくれたみんな
本当にありがとう!!









地元のイベントで参加できなかった人、
予定があって来れなかった人のために

もう一日程増やしました!!


11/23(金) 10:00~12:00
FLAPS南橋本校にて行います!!

持ち物:はさみ、のり、色エンピツ、筆記用具

塾外生の方でも参加は可能です!
お子さま自身が将来のことを考える貴重な機会にもなりますので、奮ってご参加ください!

☆参加をご希望される方はFLAPS南橋本校 042-768-7615 までご連絡ください☆



【自分に出来ることはなんだろう?】


やっと中間が終わった…。
かと思えば、今度は期末テストです!


期末テストに向け、生徒達も自習に来て、宿題に提出物にと、必死に喰らいついてくれています!



期末テストまで、残り3週間…。


提出物はいつまでに終わらせないといけないか?

漢字の復習は?

副教科の勉強はどのくらいすればよいか?



自分は苦手な教科が多すぎてもうどこから手を付ければいいのか…。


と考えているそこのあなた!


まずは、何が終わっていて何が終わっていないのかを紙に書き出してみてください!


そうすることで自分の中でも何をすればいいのか、がはっきりと見えてきます。



【ゴールからの逆算】



何をすればいいのかが明確になれば、あとはどのように取り組んでいくか。

期末テスト当日、自分の最大の力を発揮させるためには何が必要か?
という逆算思考で考えてみるのがオススメです!

ポイントは
①具体的に考えていくこと 
②そのために必要なことはなにか?を考えること


例えば

期末テスト当日、自分の最大の力を発揮させるためには何が必要か?
しっかり復習する
↓(何を?)
5教科全部


上のように考えてしまうと、結局何から手を付けていいのか分からなくなりますよね。


だからこそ、具体的な数字が必要なのです。


例えば

期末テスト当日、自分の最大の力を発揮させるためには何が必要か?
自分の最大の力を発揮したとすれば、
英語 80点、 数学 80点、 国語 80点、 理科 80点、 社会 80点は取れる(取りたい)。
英語80点取るためには何をすればいいのか?
テスト範囲の部分の英語のワークを3回は復習する
そのためには…?


このように具体的に考え、そのために何をしなくてはいけないか=逆算思考を上手く使っていくと、自然と今やるべきことが見えてきます。

期末テスト当日は何をしよう?

前日にすることは?

1週間前にすることは?

3週間前にすることは?






テスト直前になるとゆっくり考える時間も残されていないかも…


これを機に一度、自分を振り返ってみてもいいかもしれませんね。


期末テスト、頑張っていきましょう!




2018年10月17日水曜日

勉強量と結果




こんにちは!
学習塾FLAPS、講師の川島です。
いつのまにか、季節はすっかり秋模様となってきましたね。

さて、今回のブログでは
先日の中間テストの結果と、勉強量の関連について書いていきたいと
思います。


今回の中間テストは
上溝中、小山中、堺中の3校で行われました。


中1は夏休み明け1発目の大事なテストであり、
中2は受験に使う内申点に関わる大事な時期のテストであり、
中3は言うまでもなく、とても大事なテストになります。


そんな中間テスト、果たして結果はどうだったのでしょうか!!??


「宿題をがんばる前髪パッツンの女の子宿題をがんばる前髪パッツンの女の子」[モデル:ゆうき]のフリー写真素材を拡大









、、、、と、その前に


生徒達の今回のテスト勉強の様子を見ていて、思ったことがあります。


それは

勉強量=結果

という図式が綺麗に成り立っていたということです。

毎度のことながら、生徒達には
”テスト2週間前になったら、どんどん自習に来てください”
と呼びかけているのですが、
今回の自習参加率は約90%ほどで、全員がしっかりと自習しに来るわけではありませんでした。
ただ、その中でも、特に頑張ってくれていた子たちは
ほぼ毎日自習に来てくれていました。


結果として

数学で、なんと100点満点!!(上中3年生)

中3で5教科合計463点(上中3年生)

国語20点アップ(上中2年生)

数学15点アップ(上中1年生)

英語90点以上(小山中、上中)

国語90点以上(小山中2年生)

などなど、ここに書ききれないくらいの成果を出してくれた子達が
沢山いました!!

しっかりと成果を出してくれた子たちは
もれなく全員、テスト前の自習に積極的に参加してくれていました。

自習にくればいいといいうわけではありませんが、
来てくれた子たちは、家でだらだら過ごす時間の代わりに
勉強をしていました。

つまり、勉強の質も大切だと思いますが、
まずは量でしっかりと準備をすれば、質を凌駕する結果が出るという事です。


「ノートと筆記用具ノートと筆記用具」のフリー写真素材を拡大


質も大切にしつつ、でもまずは勉強量をとにかく増やしていくことが
大切です。

これから約1か月後、全部の中学校が期末テストを迎えます。
その時に、しっかりと満足のいく結果を出すために、
質を凌駕する量を。

頑張りましょう!




2018年9月21日金曜日

正しい姿勢で成績アップ!?



お世話になっております。
学習塾フラップス南橋本校の羽鳥です。



肌に触れる秋風が心地よい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。






さて、といえば
食欲の秋』『読書の秋』『スポーツの秋等々…

何をするにしても過ごしやすい季節だと思います。




もちろん、『勉強』も同じです。




そこで今回は、そんな勉強効率を上げるため


【姿勢】に焦点を当ててお話しをさせていただきたいと思います。








正しい姿勢で成績が上がる!?


「良い姿勢をしなさい!」「背筋が曲がってるよ!正しい姿勢で勉強しなさい!」



...これらは、誰もが耳にしたことのある言葉だと思いますが


そもそも、なぜ正しい姿勢を取らなければいけないのでしょうか?



それには大きく分けて3つの理由があります。





()集中力アップ!


 ふだんの生活の中で、情報を処理したり、整理をしてくれる私たちの【脳】


酸素の量が足りていないと、頭の回転が悪くなってしまったり、眠気に襲われたり


してしまいます。


しかし、正しい姿勢だと、胸が開き呼吸がしやすくなり自然と呼吸が深くなります


すると、脳に十分な酸素が行き渡り、集中力が上がるということ


す。



(2)疲れにくくなる!


 実は、一見楽に感じる猫背などの間違った姿勢は、余計な筋力をつかって身体の


バランスを取ろうとするため、非常に負担がかかります。つまり、間違った姿勢を


続けると肩こりや腰痛の原因にもなり得るということです。


 そのため正しい姿勢を身につけることで、勉強をしていても疲れづらくなり


余計なストレスも感じづらくなるということです。






(3)見栄えが良い

 学期末に渡される通知表は、当然学校の先生がつけるものです。


しかし、学校の先生は提出物や定期テストの点数だけで評価をつけているわけではありま


せん。


授業中の授業態度や生活態度も、多分に評価の基準として

使われます。


そんな授業態度ですが


正しい姿勢で背筋がピン伸びた生徒と


姿勢が悪く、一見寝ているようにも見える生徒...


どちらの方が印象が良いかは、もう言うまでもありませんね。









このように、正しい姿勢には多くのメリットがあります。



そこで、最後に正しい姿勢の作り方をお伝えしたいと思います。



②正しい姿勢のつくりかた

 一般的に、猫背や背中が剃りすぎている状態が悪い姿勢とされ
「背骨がS字カーブを描いている状態」が良い姿勢と言われています。



そのため
もし立っている場合は

(1)両肩を上にグイッと上げる
(2)そのまま肩甲骨を広げ、肩を後方にもっていく
(3)力を抜いて、肩をストンと下に落とす


そして
椅子に座っている時は

(1)椅子の背もたれの近くまで、お尻を引く
(2)その状態で身体を起こす



このような手順を踏むと、自然に力が抜けた状態の良い姿勢をつくることができるはずです。




ぜひ、二学期は良い姿勢を意識して
学校の授業や普段の生活に取り入れてみてください!






2018年9月11日火曜日

社外研修に伴う休校のお知らせ


いつもお世話になっております。
学習塾フラップス南橋本校の羽鳥です。


誠に勝手ながら
9/12(水)~9/16(日)
の期間を社外研修のため休校とさせていただきます。

※通常の授業、自習室の開放がお休みとなります。


なお、

9月17日(月)は祝日ですが
通常通り授業を行います。


ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。







2018年9月7日金曜日

2学期が始まりました!!!


みなさん、こんにちは!

学習塾FLAPS南橋本校の白石です。

夏休みはいかがお過ごしでしょうか??




夏祭りに行ったり、プールや海

楽しく過ごせましたでしょうか!?



そんな夏も終わり、小学校や中学校では新学期がスタートしましたね!


「新しく気持ちを入れ替えて頑張ろう!」


とは思っているものの…




授業中、頭がボーッとする

なんだか体が重い

やる気になれない




なんてこと

、、、

ありませんか??


それは、夏休み中の生活から抜け出せていないからかも!?




夏休みは学校がないため、生活リズムが崩れがちです。

そんな生活リズムを打破するためにも、気を付けてほしいことが2つあります。



①夜はどんなに遅くても12時には寝て、しっかり睡眠をとること!


勉強も夜型になる人も多いかと思いますが、遅くても12時には寝るように心がけてください。

一日の出来事や覚えたことなどは寝ているうちに脳の中で整理されます。
テスト問題を睡眠を削って解いていたという生徒もいましたが、そうすると

頑張って覚えた情報を整理する時間も短くなってしまうので、
逆効果になってしまいます。

せっかく頑張ったのに、成果が出ないのはですよね。

寝る前に勉強したことその日に覚え切る、というよりかは、

寝る前に勉強したことを、朝早く起きて確認してみるのもいいかもしれませんね!




②しっかりと朝ご飯を食べること!

朝ご飯を食べて学校へ行く人と、そうでない人とでは授業を受けている時の集中力が違ってくるという調査も多く出ています。
ご飯は人間が生きていくうえで必要なエネルギーとなるので、朝ご飯を抜いてしまうと、脳へのエネルギーが不足してしまい、集中力や記憶力の低下につながっていきます。
なのでしっかりと朝ご飯を食べて、元気いっぱいに一日をスタートさせましょう!



この2つを意識して2学期を過ごしてみてくださいね♪





◇さいごに◇


体と心は離れているようで繋がっています。

体が重く、だるいからこそ、やる気も出なくなってしまいます。
しかし、生活リズムや体の調子を整えることで、体の働きが良くなり、やる気も上がってきます!


2学期は運動会や文化祭など、学校での行事が盛りだくさん。

そしてなんといっても、


中間テストや期末テストがありますね!



いち早く自分の生活リズムを取り戻せるかが勝敗のカギを握ります!




この9月、生活リズムを戻しながら、

学校行事に、部活に、勉強に、全力で打ち込んでいきましょ
う!!

2018年8月11日土曜日

FLAPS SUMMER CAMP 2018


こんにちは!
FLAPS 南橋本校の川島です。
夏といえば、何の季節か、、、
聞かれたら海、山、川、バーベキュー、キャンプなどなど色々と思い浮かぶことでしょう。


私からすれば、いやいや。このお盆前のこの時期はアレでしょう、アレの季節でしょう、という気持ちでいっぱいです。

そうです。そうなんです。
、、、
、、、 

今年も行ってきました!!!毎年この時期恒例の、

FLAPSサマーキャンプ!!!!



FLAPSのサマーキャンプといえば、何をするのか、もうお決まりです。


とにかく

勉強 です。



途中にレクリエーションを挟んだりもしますが、

とにかく勉強です。
110時間以上の勉強をひたすら行います。


大体どのくらいの人数が参加するの~?という声を毎年生徒たちから聞くのですが、
お陰様で今年は250もの生徒がサマーキャンプに参加してくれました!

特に今年は中学3年生の参加が非常に多かったです!(素晴らしい!!!!)

FLAPSのサマーキャンプに参加する理由は本当に人それぞれで、なんか楽しそう!
たくさん勉強したい!という理由もありますし、親に行けって言われたから仕方なく友達が行こうっていうから、、、など、自分からすすんで参加しようという気持ちじゃない子たちもいます。

でもそういう子たちも含めて、全員必ずサマーキャンプが終わった後に言う言葉があります。

それは



行って良かった。



という言葉です。

なぜでしょう。
あんなに行きたくないと言っていたのに。
勉強中も疲れたや眠いという言葉を発していたのに。

更に上記の言葉には続きがあります。

行って良かった。
また来年も行こうかな。



なぜ?辛くなかったの?
嫌なんじゃなかったの?
という疑問が浮かびます。


でもその答えはすごく明確にあります。
実は、最初から答えは出ていたんですよね。


だってみんな


今までの自分から何か変われるかもしれない。

という気持ちを持って参加していたんですから。

人は成長したい生き物です。
誰かに認められれば嬉しいし、自分で成長を感じられれば嬉しいんです。

きっと行って良かったという言葉には
その子が、成長したい、もっと出来るようになれるかもしれないという気持ちがサマーキャンプを通じて得られ、達成感へと繋がったからなのだと思っております。


あんなに甘えん坊だったあの子も、あんなに自分勝手だったあの子も、
3日間のサマーキャンプを通してほんのちょっぴり成長してくれたのではないかと、
今年も思っています。



FLAPSサマーキャンプ、参加してはいかがでしょう。

きっと成長を感じられる、素晴らしい夏の思い出になると思いますよ!!!

それでは。